昨日、日光龍王峡へ行ってきました。龍王峡は鬼怒川温泉からわずか車で15分の距離となります。昨日も外国人旅行者やご家族連れ、カップルで日光に来たついでに立ち寄られたり、龍王峡でもハイキング目的の方も見受けられました。
駐車場に車を停めますと入口の看板がすぐに見えます。最初は階段で下に下がっていきます。途中で地図(コース別の距離など書いてあります)

今から2,200万年もの昔、海底火山の活動によって噴出した火山岩が鬼怒川の流れによって侵食され現在のような景観になったといわれる「龍王峡」。その名の通りまるで龍がのたうつ姿を思わせるような迫力のある大景観は山間のいで湯、川治温泉と鬼怒川温泉の間、約3キロに渡ります。

 

 

 

 

 

 

また、途中矢印でわかりやすく表示もあり

 

 

 

 

 

 

こちらの写真を撮影した虹見橋までは往復20分から30分です。ここからの景観も素晴らしいです。また虹見の滝のあたりは気温も若干低くなり、気持ちがいいです。マイナスイオンも感じます。
御時間のある方は龍王峡のホームページでもご覧いただけますが6km3時間コースのハイキングもお勧めです。