弊社のスタッフがプライベートでチェンライを旅してきました。
チェンライでは黒い寺院・青い寺院・白い寺院が有名ですが、
白い寺院は寺院といっても実際にはお坊さんはいなく、この寺院の設計者が
将来この寺院がカンボジアのアンコールワットやインドのタージマハルに並ぶ様に
世界中の人々が訪れる様になって欲しいとの願いから建設が開始されました。
現在も建設中であり、あと90年はかかる様です。
この白い寺院は全て、設計者の私財、来場者からの寄付、敷地内ギャラリーでの物販で賄われているそうです。