ゴールデンウィークに添乗員としてお客様をタイメークロン鉄道市場とバンコクへ戻る途中にダムノンサドワク
市場マーケットへご案内してきました。
メークロンや映画「戦場に掛ける橋」で有名なクワイ川でも電車が来ない時間の線路に路店を広げるのが
最近テレビでも放映されて有名です。
今回はバンコクから約70km(車で約90分)のメークロンまでお客様をご案内致しました。

電車は1日3本くらいしか来ません。電車の車での約3時間はこんな感じで線路を挟んで商品が並びます。
電車が来るとアナウンスがあり(日本語のアナウンスもありました)、急きょ店しまえをします。

 

 

 

 

 

 

 

 

帰りにメークロンから約20分のダムノンサドワク水上マーケットにも立寄りました。
こちらには昔ながらの水上生活者の生活も見学出来ますが、昔に比べますと観光地化されてきた気がしました。
途中、絵画、洋服、民芸品を販売しているお土産店も数多くありました。